暮らしの安全サポート

お客様に「ガスと一緒に暮らす安心」

一酸化炭素中毒を防ぐためにCO検知機能付警報機がおすすめ 一酸化炭素中毒を防ぐためにCO検知機能付警報機がおすすめ

建物火災の死亡原因で最も多いのはCO(一酸化炭素)中毒※です。
建物火災による死者のうち、ほぼ4割がCO中毒・窒息で亡くなっています。
CO検知機能の付いたガス漏れ警報器なら、火災の早期発見につながるとともに、
CO中毒による事故を防止することができます。

※CO(一酸化炭素)中毒とは
CO(一酸化炭素)は血液中で酸素を運搬する役割をするヘモグロビンと結び付きやすい性質があります。
COを吸い込むと体内に酸素を供給することができなくなり、頭痛やめまいなどの症状が現れ、最悪の場合、死に至ることもあります。

建物火災の死亡原因は一酸化炭素中毒・窒息が最も多い

便利なリース契約 便利なリース契約

警報器画像(NEW)
複合型ガス漏れ警報器
XW-725S
(ガス漏れ、火災、CO+温度、湿度)
月額リース料(5年リース契約)
320円/月 (税別)
複合型ガス漏れ警報器
XW-715S/XW-815S
(ガス漏れ、火災、CO)
月額リース料(5年リース契約)
260円/月 (税別)
警報器画像
警報器画像
単体ガス漏れ警報器
XH-173A
(ガス漏れ)
月額リース料(5年リース契約)
200円/月 (税別)
お問い合わせ・ご相談は仙南ガス株式会社、仙南ガスサービスセンター TEL022-796-7622